So-net無料ブログ作成

フリージアとイチゴジャム [とびきりオイシイもの♪]



今年も球根から育てた、フリージアが満開です。

DSCN2223.JPG

色とりどりに揃いました。

今年はマメに肥料を与えたので、色もキレイに出ました。

DSCN2228.JPG

DSCN2232.JPG


とくにお気に入りは赤♪です。

DSCN2229.JPG

DSCN2234.JPG

咲いてもなお、声掛けが大事ですね。


「咲いてくれて、ありがとう。」


花も答えてくれて、長持ちします。



あとはおまけ。

ホワイトアスパラ!!焼きは塩、ボイルはマヨがオススメです。

DSCN2209.JPG

器は以前に作った備前ですね。



苺ジャム。手作りだと色がキレイです。

DSCN2217.JPG

1パックの苺(300g)で約1瓶(中くらいの瓶)出来ます。

①苺のヘタを取り、鍋にいれます。強火で煮るので、吹きこぼれない位の深さを確保します。そして、苺の重さの60%分の砂糖(55%以下にすると日持ちしないのと、うちはしっかり甘いのが好きなので)をふりかけ、暫く水分が出るのを待ちます(4時間くらい)。

②強火で一気に煮続けます。(強火にすると、色が鮮やかに仕上がります。弱火はダメです)

③途中アクを取ります。煮汁を冷水に垂らすと、水飴状になる位がベストです。そうなったら、うちはオプションでレモンチェッロ(レモンのお酒)とキルシュバッサー(サクランボのブランデー)を入れて、少し煮詰めます。レモン汁でも良いです。

④熱いうちに、煮沸消毒した瓶に並々入れます。空気が入るとすぐに傷みますので注意です。その後、フタをきっちりしめ、鍋に水を入れて瓶ごと5~10分煮詰め、冷ますとより空気が抜けます。でもなるべく1ヶ月以内には食べきって下さい。

nice!(3)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 3

コメント 4

medaka

うわぁっ、なんて綺麗なのでしょうか。
写真もきっと愛情を持って撮ったのでしょうね。
by medaka (2008-04-20 19:18) 

まゆぷこ

>medakaさん、niceありがとう。今年はとてもキレイに、たっくさん、咲きました。チューリップと違ってフリージアは花瓶に入れても咲いてくるので、最近はフリージアをメインになってきました。 写真に撮ってアップするのって、時々めんどくさい・・・と思うことがありますが、褒めてもらってやった甲斐があります。ありがとうございます。

>Hideさん、niceありがとう。。。
by まゆぷこ (2008-04-21 10:03) 

ぽちくん

わぁ、色とりどりのフリージアさん、とってもキレイねっ♪
植物も愛情をもって育てると応えてくれるのよね~。
あ、でも我が家はあまり手をかけると
嫉妬でイタズラする真っ黒悪魔がいるから。。。ね。  笑
手作りジャムはやっぱり美味しいね。
by ぽちくん (2008-04-21 12:27) 

まゆぷこ

>ぽちままさん、ようこそ!niceありがとう。今年はこんなに色があったの!って位、色とりどりに咲いてくれました。手を掛けた甲斐がありました。
そう、せっかく咲いたのに、食べられちゃったら、もうたまりませんよね!うちもクロッカスは鳩が咲いた瞬間に食べていくので、食べられない花しか育てません。
ジャムは、ホント手作りの方が断然においしいし、キレイですね~。また作る予定です!
by まゆぷこ (2008-04-21 14:43) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。