So-net無料ブログ作成
検索選択
お伊勢参り ブログトップ
前の5件 | -

お伊勢参り  その後 [お伊勢参り]

 

 

 

お伊勢参りに行ってから・・・・・・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

早くも効果が見られました!!!!

 

 

 

 

ここで、うまくは言えないのですが、どうやら神様も私を応援してくれることになったようです。

 

 

もちろん、神様だけでなく、私の背後の応援団の方々も・・・・・・。

 

 

ウレシイです。ありがとうございます。

 

 

 

 

「まっすぐに突き進め」とのお言葉を頂きました・・・・・・。。。ほんとに突き進んじゃうよ~~~ん。。。

 

 

まわりの流れも変わってきて、本当に不思議です。

 

 

ちなみにお伊勢様には、特にお願いはしてきませんでした。

 

いままで神様やご先祖様のご加護に感謝し、お礼として神楽舞を奉納し、新たな気持ちで頑張ります。

 

 

それだけ伝えてきました。

 

 

 

これからも、何かが続くそうです・・・・・。

 

 

最後ではありますが、ブログを通して皆さんにも「ありがとう」と伝えたいです。皆さんを通しても、お勉強させて頂いております。感謝しています。


nice!(5)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:GBA2005エッセイ

お伊勢参りに行ってきました! その3 [お伊勢参り]

さてさて、今度はお土産編です。

 

ぷっこを応援してくれている皆様、いつもありがとうございます。

どうぞ召し上がって下さい。

 

 

そして300nice をぽちっ押して下さったのびぶたさん、日照大御神さまのお札をどうぞ。パソコンで見れるところにでも・・・・・。

 

ちなみに私が頂いたのは、神楽大麻というお札でした。こちらは神楽舞を奉納した方のみ、頂けるお札でして、こんな箱に入っていました。

 

みなさん、これが本当の「お祓い箱」です。(本当です)

中はこんなお札が入っていました。

 

 

そしてお餞別をくれた母には、志摩は真珠も名産でしたので、真珠のストラップを・・・。

最近、母は少女趣味的だとわかったので・・・・。でもケータイにつけると真珠に傷がつくので、ハンドバックにでもつけるようです。

 

 

お伊勢は遠いところでしたが、とても神秘的で、もっとゆっくりひたっていたいところでした。

ぜひまた訪れたい国です。ありがとうございました。


お伊勢参りに行ってきました! その2 [お伊勢参り]

じゃ~~ん!食べ物編!!

 

お伊勢さまの隣に、おかげ横町っておいしい街があるの。

昔も今も、お参りのあとのお楽しみは変わらないのね。

 

しっかりお参りしたら、もう日が傾く時間・・・・・。ぺこぺこよ!

 

まずは、みなさんのご期待により、赤福さーーーん!

ぽちままさん、すてきな所だったわ!昔から食べている赤福さんのお店って、こんなんだったのねえ。

がま親分さん、エルモさん、できたてはいつも食べるのと違って、とっても柔らかかったです。できたてのお餅モチモチってとこ。おぜんざいもあったわ。

 

さてさて、食のスイッチがこれにてO----N!!

 

いくわよ~~~~。

 

 

伊勢うどん!

伊勢うどんはたれがちょこっとしかないのが特徴。って、そこまでしか知識はなかったのね。でも食べたら目から鱗!これが最もヒット!となりました。

麺がね、初めて食べる柔らかさとモチモチさ。まるでお団子みたいなの。麺の表面はね、くずきりのように透明でつるつるしていて、唇にちゅるちゅるっっ!って跳ねるの。タレはね、甘辛で、みたらしのタレに近いかなあ?で、ちょこっとだし、濃い色だし、絡めて食べて丁度いいから濃いのかな、と思ったの。でもおつゆを飲んだら、全然!!!ふつうのめんつゆと変わらないくらいの薄さでビックリ!!400円よ、安いでしょう。お土産にしこたま買い込みました。

 

ほっかほかの松阪牛のすき焼きマン 「お福」 。

カワイイ顔して、激温なのよ!!

あまりに熱すぎて、ココまで!!タマネギがあまーーい、すき焼き調です。一コ300円。これもお土産にご購入♪

他に豆乳ソフトも頂いたわ♪

 

そして宿に帰り・・・・・・・・。

見目麗しい、松坂牛さ~~ん!とろっっとして美味しゅうございました。

伊勢海老さ~~~ん。伊勢うどんのように甘辛いタレで焼かれております。

 

しかし、本音をいうと、私達の泊まったお宿「山田館」さん、お料理が次から次から運ばれてくる。

合計なんと、17皿!!写真で紹介するのは諦めました)。もう食べられましぇ~~~~ん!ちょっと伊勢で地獄を垣間見ました・・・・・・。

 

お伊勢参りには時間も足りませんでしたが、胃袋も足りませんでした。


nice!(6)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:GBA2005エッセイ

お伊勢参りに行ってきました! その1 [お伊勢参り]

朝起きて、まずは伊勢神宮の外宮へ向かいました。

 

 

外宮は豊受大御神をお祀りする神社です。

とても寒かったのですが、なんとすがすがしい所なんでしょうか。ご神木からはとても神聖な空気が舞い降りてきます。

今回は、写真撮影は控えた方がよい場所なので、あまり撮ってはきませんでした。

 

こちらは猿田彦神社。猿田彦大御神をお祭りしており、道開きの神様です。これから何かを始めたい人や岐路に立っている人にお勧めです。

私は、これから力強く道を切り開いていく力をいただけるように参りましたので、とても暖かくお迎え頂きました。

おみくじもあり、引いてみたところ、「大吉」をいただきました。

わがおもう港も近くなりにけり ふくや追手のかぜのまにまに  とのことでした。

 

そしてそのお側にある佐瑠女神社。

こちらは天照大御神さまが天の磐戸に籠もられた時に、舞を舞って磐戸を開かせた天の宇受売の命をお祭りしており、華やかな存在になりたい人や芸能関係の仕事に御利益がある神社です。

ふふ、あたたかい場所でした。

 

 

そして、いよいよ伊勢神宮内宮へ・・・・。

 

とてもすがすがしく、現世離れした地でした。この清らかな五十鈴川で禊ぎ落としされます。

天照大御神さまをお祭りする御正殿は、あまりにも尊い場所であるため、写真どころか直視も許されず、四重の垣根の向こうから参拝します。また、伊勢神宮では20年に一度、全ての神殿を新築するので、そのご寄付をされた方は、一つだけ垣根を乗り越えてお参りすることが出来ます。

とても混んでいてお祈りもままならない状態でしたが、私達は内側に入れたので、静かにお祈りをしてきました。とても大きな大きな神様でした。

 

神楽殿では、いよいよ大々神楽を奉納して参りました。

とても厳かで神聖で、美しい舞でした。ちょっと足の痺れがありましたが・・・・。

 

 

そして少し離れたところにある別宮、月読宮や倭女宮、月夜見宮などにもお参りしてきました。月読宮はとても強いエネルギーのあるお宮さまで、天照大御神さまの弟宮である月読尊をお祭りしています。

 

 全部で16ヵ所ほどのお宮さまにご挨拶してきました・・・・・。

 

大変疲れましたが、となりの「おかげ横町」というおいしい街がありましたので、「食のスイッチ」がON! 可笑しい位食べて元気になりました。

 

伊勢はとてもよいところでした。

 

この地の山々から御神気溢れる、すてきな土地でした。

桜や梅が咲き、鷺も見かけましたが、それぞれが神様の化身であられるようでした。

 

 

ぜひ機会があれば、また訪れたい土地でした。


nice!(5)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:GBA2005エッセイ

準備に大忙し!! [お伊勢参り]

いよいよお伊勢参りが近づいて参りました。

 

準備にあたっては、氏神さまにご報告を始め、靴をピカピカに磨いたり、お賽銭を包む和紙袋を作ったり、墨を擦って名前を書いたり、綺麗なお札を用意したり・・・・・・・、また適度に家を掃除したりと、結構忙しかったです。

 

結構大変なことなのね、お伊勢参りは・・・・。(気持ちの問題ですが)

 

やっぱりお清めもした方が良いだろう、と夜な夜なお塩をかぶったりもしましたし、ご先祖様を始め、お世話になった方にも感謝の祈りを捧げてみたり、ちょっとスピリチャルな日々でした。

 

 

そんな日を重ねるうち、精神も少々研ぎ澄まされてきたようです。やっぱり、日々感謝の念を持つことは、意味のあることなんだなあ・・・・・・と実感。

 

 

縁あって明日から旅立ちます。どんな旅にナルやら、こうご期待!

 

 

みなさんも、幸せな心で満ちあふれますように・・・・。


nice!(5)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の5件 | - お伊勢参り ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。